MC山三ポリマーズ株式会社

シリコーン・フッ素・ウレタン等機能性ポリマーを取扱う化学品専門商社
HOME > 会社概要 > 会社概要・アクセス・沿革

会社概要

商号
MC山三ポリマーズ株式会社
創立
1915年(大正4年)
設立
1946年12月(昭和21年)
本社所在地
東京都中央区日本橋堀留町一丁目2番10号
大阪営業所
大阪府大阪市北区梅田二丁目2番22号
資本金
3,000万円
決算
3月末日
売上高
年商151億円(2018年度)
従業員数
47名(2019年7月1日現在)
役員
代表取締役社長 奥村 欣也
常務取締役 竹井 良敬
取締役 飯塚 聡
取締役 前本 成隆
取締役 鈴木 一郎
監査役 松川 英樹
株主
三菱商事ケミカル株式会社
信越化学工業株式会社
取引銀行
みずほ銀行 日本橋支店
三菱UFJ銀行 本店
主要営業品目
○合成樹脂(原料及び加工品)
シリコーン樹脂、ポリウレタン樹脂、フッ素樹脂、エポキシ樹脂、
アクリル樹脂、フェノール樹脂、ポリエステル樹脂、
エンジニアリング・プラスチック各種他
フッ素樹脂(PTFE)潤滑用添加剤 エースフロン
○界面活性剤
○油剤・油脂
○接着剤
○澱粉及び澱粉誘導体
○合成ゴム
○溶剤
○その他有機・無機工業薬品

アクセス

 

【本社所在地】
東京都中央区日本橋堀留町一丁目2番10号
イトーピア日本橋SAビル9階

【東京本社 最寄り駅】
東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅
A5出口徒歩9分


東京メトロ日比谷線「小伝馬町」駅
3番出口徒歩5分
東京メトロ日比谷線「人形町」駅
A5出口徒歩6分
JR総武快速線「新日本橋」駅
5番出口徒歩8分

 

【大阪営業所所在地】
大阪府大阪市北区梅田二丁目2番22号
ハービスENTオフィスタワー

【大阪営業所 最寄り駅】
JR 「大阪」駅
桜橋口出口徒歩4分


大阪市営地下鉄御堂筋線「梅田」駅
南改札徒歩6分
大阪市営地下鉄四つ橋線「西梅田」駅
北改札徒歩4分


沿革

1915年(大正 4年)
足立辰三商店を日本橋に創立、主として澱粉、工業薬品を取扱う
1924年(大正13年)
合資会社 山三商店に改組し、資本金3千円とする
1946年(昭和21年)
有限会社 山三商店に改組
1947年(昭和22年)
資本金19万5千円に増資 
染料、顔料、油脂等の取扱いを開始
1954年(昭和29年)
三菱商事と特約店契約を結び、信越化学工業のシリコーン、西独バイエル社のウレタン樹脂、日本食品加工の澱粉及び合成ゴム、接着剤等の取扱いを開始
1959年(昭和34年)
資本金200万円に増資
1960年(昭和35年)
株式会社 山三商事に改組
1961年(昭和36年)
旭電化工業と特約店契約を結び、無機工業薬品、洗剤の取扱い開始
日清紡績のウレタンフォーム取扱い開始
日本ポリウレタン工業のウレタン樹脂取扱い開始
1963年(昭和38年)
資本金400万円に増資、翌39年更に500万円に増資
1968年(昭和43年)
資本金1,000万円に増資
1984年(昭和59年)
社業の発展に伴い沼津市に沼津出張所を開設
1985年(昭和60年)
資本金3,000万円に増資
三菱商事 資本参加
フッ素樹脂の取扱い開始
1989年(平成元年)
信越化学工業 資本参加
2001年(平成13年)
沼津出張所を閉鎖し、三島営業所を開設
2006年(平成18年)
社名をMC山三ポリマーズ株式会社に改称
大阪営業所を開設
セメダイン製品取扱い開始
2008年(平成20年)
エコアクション21(環境マネジメントシステム)取得
2009年(平成21年)
三島営業所を閉鎖
2010年(平成22年)
三菱商事ケミカル 資本参加

pagetop ▲